活動の報告

ガールスカウトの日


5月22日は ガールスカウトの日、福島県内でも、各ブロック・各団で活動を行いました。
第22団が、いわき市子ども元気センター(植田町)にて『ガールスカウトの日 〜つくろう防災クラフト〜』を開催しました。
《ピクトグラムカード》で神経衰弱ゲームや、イラストを選んで《防災マイポーチ》を作る疑似体験などの防災・減災についてワークショップを行いました。
県北地区の4か団(第5団・第14団・第20団・第31団)は福島市イオンにて、『 めざせ!防災の達人★』ブースを展開。ロープワークや測定法、ピクトグラムに防災クイズなど、たくさんの皆さんに体験いただきました。
皆さんの防災意識の向上に少しでも繋がったなら嬉しいです。
第23団と第17団は自然に親しみながらのバードウォッチング、野外体験活動、一般参加者とロープ結びの体験も行いました。
第34団はイオン相馬店でクラフト体験を行い、箸置きや爪楊枝入れ作りをしました。

「ありがとうの輪」を、地域に広げる活動を、これからも続けていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です